この記事を書いた人:れんや

ドラマ【グッド・ドクター】8話のネタバレと視聴率!

『グッド・ドクター』の8話が8月30日(木)に放送されました。

 

陽翔君(鳥越壮真)は病気と闘う本人ですが、その家族もある闘いをしていました。

今回はドラマ【グッド・ドクター】8話の視聴率・あらすじネタバレ・感想について。

【グッド・ドクター】8話の視聴率

https://twitter.com/GoodDoctor2018/status/1035469442354823168

【グッド・ドクター】8話の視聴率は、9.4%でした。

前回7話の視聴率は、13%という事で今回は少し伸び悩んでしまったようです。

【グッド・ドクター】8話のあらすじとネタバレ

陽翔(鳥越壮真)くんの事を直したいからと言って、高山先生(藤木直人)がいるこの病院の近くに引っ越してきた。

 

だけど、陽翔君のお兄ちゃん・翔太(池田優斗)は、家事を毎日の様にこなし、家でも一人で過ごす事が多かったのだが、二人の母・香織(酒井若菜)は多忙かつ看病の疲れもあり階段から落ちてしまい病院に搬送されてしまう。

 

陽翔君は、毎日頑張っているご褒美にお出かけがしたいと、話しますが高山先生の許可がないと今は外に出られる状態ではない事も明らかだったのですが、陽翔くんも不安そうな顔で先生たちが出て行ったあとも過ごしていました。

 

お兄ちゃんは、凄く怖い感じになってしまっているけれど、湊(山﨑賢人)は反抗期というものを経験した事がないので、とても驚いていますが高山先生は小児外科が無くなってしまうのではないかと心配していたが、香織さんは少しでも陽翔の事を看病してあげたいという気持ちでいっぱいでした。

 

間宮科長(戸次重幸)は、話し合い通りのポストが用意される事はなく、自暴自棄になっていますが湊が慰めていますが、陽翔くんの造影CTの映像を見た夏美(上野樹里)は何か違和感を抱きますが、一方で間宮先生は凄く湊に愚痴を言っていますが、湊は初めてちゃんと間宮科長と話したね。

 

翔太君は毎日こんな感じで一人でご飯を食べているなら、寂しいのも当然で急に友達と離れないといけない事になってしまって、母親は弟の事ばかり翔自暴自棄になってしまうのもわかる。

 

少しでも自分の事を見てくれるはずの母親は、一緒についてきたけど、弟に付きっきりで看病している為、自分は一人でご飯を食べて弟が欲しがっているからと言っても、ゼリーまで届けないといけないのかと凄く悔しい気持ちにもなるし、ちゃんとゼリーを買ってきてくれるなんて優しいお兄ちゃんだと思うけど…

 

それでも、もう我慢の限界だったみたいなんだけど、陽翔くんお腹を押さえていたけど痛かったんじゃないのかな?

 

陽翔くんの気持ちも凄くわかるけど、お兄ちゃんの気持ちもちゃんとわかるけど、陽翔くんは何の罪もないし、陽翔くんはなりたくて病気になった訳ではないんだから、そんなに帰りたければお父さんの所に返しておくべきだったんじゃないのかな?

 

どうでもいいという訳ではないけど、翔太君も言いたいわけではないのもお母さん重々承知の上だと思うけど、陽翔くんは大好きなお兄ちゃんに言われたショックの方が大きくてお出かけしたい理由を湊は聞いているけど、病気になってしまった人の家族も大変なんだという事を痛感。

 

やっぱり、陽翔君は毎日痛みを隠しながらも家族の時間を作りたい過ごしたいと思っていたから、随分我慢していたみたいで、腫瘍から出血してしまうのですが高山先生は違う患者の手術に入っているために、手術を執刀することが出来ません。

 

だけど、湊は手術出来る人はいると言って間宮先生を呼びに行きますが、間宮科長は最初は手術は出来ないといいますが、助けてほしいという湊の気持ちが伝わり、陽翔くんの手術を執刀しますが、突然の出血で湊はパニックに陥ってしまいます。

 

ですが、高山先生の言葉で湊はパニックを抑える事に成功し手術は無事成功した。

 

翔太君も心配になり、陽翔君の元へ急ぎ、どうして外出したかったのかを知り、新堂先生が掛け合い久しぶりに家族で病院の屋上で花火をし、みんなが笑顔になりました。

【グッド・ドクター】8話の感想

https://twitter.com/kentoo_yuki/status/1035164162303782912

https://twitter.com/8srlove/status/1035165201115439105

https://twitter.com/hkkmama_miechan/status/1035490143811952642

2018夏ドラマ『グッドドクター』見逃し動画を無料かつ安全に見る方法

ドラマ『グッドドクター』の最新話を見逃した場合には、フジテレビオンデマンド(FOD)で視聴が可能です。

Tverでの視聴はこちらから

FODでの視聴はこちらから

 

さらにFODでは過去に放送された『名作』や現在放送中の人気ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』も見放題配信されているので、
Tverで視聴ができなくなった放送分も1ヶ月無料で視聴することができます。

 

詳しい情報は以下の記事でご紹介しています。

『グッドドクター』の動画を無料視聴する方法はこちら

【グッド・ドクター】8話のあらすじ

新堂湊(山﨑賢人)は森下伊代(松風理咲)の恋にお付き合い。伊代は滝川亮平(萩原利久)が好きなのだが恥ずかしくて声をかけることすら出来なかった。湊には伊代の気持ちがわからない。病と闘いながらも入院生活を少しでも楽しく過ごそうとする子どもたちがいる一方、深刻な問題に直面する子どももいる。

瀬戸夏美(上野樹里)は患者の早見陽翔(鳥越壮真)と母、香織(酒井若菜)と長男の翔太(池田優斗)を心配していた。香織は高山誠司(藤木直人)に陽翔を診てもらうため翔太を連れ、夫を残して東京へ来ている。夏美は香織の看病疲れはもちろんだが、陽翔のために転校した翔太の環境変化も気にかけていた。
 夏美と湊が回診に行くと、陽翔が次の日曜日に外出したいと願い出る。湊が外出には高山の許可が必要だと説明していると、香織が階段から転落して運ばれて来たと連絡が入った。病室に運ばれた香織は命に別状のあるような怪我はなかったが、陽翔には今日は家の用事で行けなくなったと話して欲しいと夏美たちに頼む。すると香織に付き添ってきた翔太が部屋を出て行く。

湊は翔太を追いかけ、陽翔の病室に案内しようとする。だが、翔太は湊の言葉を聞こうともせずに去ってしまった。湊は翔太がなぜトゲトゲしくなっているのか理解出来ない。
 その日、湊は帰り道に酔っ払ってクダを巻く男に出くわす。それは間宮啓介(戸次重幸)。間宮も翔太のようにトゲトゲしいと湊は感じる。

公式サイトから引用

【グッド・ドクター】8話のまとめ

病気になりたくてなったわけじゃない。
病気になったからと言って自分がないがしろにされるとは思っていなかった兄。

 

二人ともの気持ちが分かるし、家族の絆がどれだけ強いかという所がポイントになってくるのではないかと思いましたし、湊の1話からの成長が凄く感じることが出来た回だったと思います

高山先生も周りの先生も湊に協力したり助けたいという思いに動かされてきている。
次の9話は15分拡大放送ですので、とても内容が気になります。

おすすめの記事