紺野ぶるま・ギャル時代が別人だけど可愛い【高校中退の理由と整形疑惑を調査】
この記事を書いた人:福編集長バッチ

女性お笑い芸人で下ネタが話題になっている紺野ぶるまさん知っていますか?
2019年2月14日放送のアメトークで高校中退芸人コーナーで出演していました。

 

今はお笑い芸人ですが、実はギャル時代があったのです!
そこで、本記事では『紺野ぶるま』さんのギャル時代や、高校中退の理由、整形疑惑などについてまとめてみたいと思います。

紺野ぶるまのプロフィール

まずは『紺野ぶるま』さんのプロフィールをご覧ください。

生年月日 1986年9月30日(32歳)
出身地 日本の旗 日本・静岡県
血液型 B型
身長 172cm
言語 日本語
芸風 漫談、一人コント
事務所 松竹芸能
活動時期 2009年 -
同期 ほりゆうこ
引用:Wikipedia

紺野ぶるまさんは、1986年9月30日生まれの現在32歳で、東京都出身のお笑い芸人です。
かなりきわどい下ネタが人気の紺野ぶるまさんですが、現在の芸能事務所は松竹芸能に所属しているピン芸人です。

 

紺野ぶるまさんの本名は『門井友里恵(かどいゆりえ)』さんといいます。
普通に可愛い名前ですね。むしろ、『門井友里恵(かどいゆりえ)』さんという名前で芸能活動をしても良いのではないかと思うほどです。

 

紺野ぶるまさんは当初、モデル・タレント志望だったんです。
実際にモデルとして活動していたこともあったようです。

しかし、所属した事務所が怪しい事務所だったと気付き移籍したものの移籍した事務所がまた怪しい事務所だったこともあり、辞めてしまいました。
不運続きだったことが原因だったのか体調崩していた時期もあったようです。

 

そんな時に、松竹芸能のチラシを見て養成所に入所したのですが、養成所でのレッスンの際に笑いをとっていたようで、
そこからお笑い芸人を目指し現在に至るようです。

 

その後、紺野ぶるまさんは、22歳の時に幼馴染だった女性と「ブルマニアン」というコンビで活動をします。
その名の通りブルマ衣装の女性コンビを組んでいたそうですが半月で解散してしまい、それ以降ピン芸人として活動をしています。
『ブルマニアン』だからブルマって安易な発想ですが、これでウケてたら、そのままの芸名のまま続けていたのでしょうね。(笑)

 

実はそんな紺野ぶるまさんですが、書道1段、英検3級を持っているようです。
その他にも習っていたものが、ピアノ、英語、バレエ、水泳・・・・と習い事はたくさんやっていたようです。

これは親がやらせたのか、自分で進んで習ったのかちょっとわかりませんが、
かなり習い事はやっていたのでちょっとビックリしています。

 

お笑い芸人として活動している『紺野ぶるま』さんは、
2016年にはM-1グランプリ、2017年にはR-1ぐらんぷりに出場しています。

さらに、2017年のABCお笑いグランプリでは決勝に進んでいて、今注目の芸人さんです。

この動画をご覧になる場合は『下ネタNG』の方にはかなりキツイ動画になっていますので、
視聴する際には音量に気をつけてくださいね(笑)

紺野ぶるまのギャル時代が別人だけど可愛い

紺野ぶるまさん、女性お笑い芸人らしからぬ可愛い声なんですが、実はギャル時代があったそうです。
その写真がこちら。↓

 

現在の紺野ぶるまさんは黒髪で落ち着いた雰囲気ですが、こちらの画像を見ていただくとわかる通り、バリバリの『ギャル』時代がありました。
雑誌・eggを愛読していたようなので、eggの影響を受けてこのような感じのギャルになったのでしょう。

 

紺野ぶるまさんは、バラエティや自分のインスタグラムでギャル時代の画像を公開しています。
ギャルが好きな人には可愛い!と感じるかもしれません。

 

紺野ぶるまさんは、(ウチのガヤがすみません)でもギャル時代の姿を披露していますが、ギャル当時はお金が無かったので、
日焼けサロンには通えない時には身体にサラダ油を塗って日光浴をし、肌を焼いていたようです。

 

しかし、金髪、日焼けした肌、へそ出し、そしてサングラスとここまで変えてしまうと、紺野ぶるまさんだと気づく人はいないのではないでしょうか?
現在の紺野ぶるまさんの画像がこちらなのですが、個人的には今の紺野ぶるまさんの方がいい感じだと思います。

高校中退の理由とは?

アメトークの高校中退コーナーに出演していたことでお分かりのように、紺野ぶるまさんは高校を中退しています。
東京都内の私立女子高校に入学→通信制の高校に入学→卒業という流れです。

なぜ、私立女子高校を中退したのかというと、素行が悪かったということがアメトークで話していました。

私立の女子高校を素行不良で退学となった紺野は

「イエローカードを何回かもらっていて、

あと1回何かやったら退学してもらいますって状態で、

その日も遅刻してしまって、もう無理だと思って

おでんを食べながら登校していた」と切り出し、

「校長先生が門の前に居て、

『お前また遅刻か、このあんぽんたん』って言ってきて、

『言い過ぎじゃない?』と思って、校長先生の周りをおでんの汁で

丸で囲って、『お前ここからもう出るなよ』って言ったんです。

次の日に親が呼び出されて、『お子さんは腐っているみかんです』って退学に・・」と退学になった経緯を説明した。

続けて、「(中退してからは)将来への不安がすごかった。

中卒で成功した人を調べたり、

中卒で社長になった人の本を読んで寝るみたいな」と当時を振り返り、

「退学になった時に親がすごく傷ついて、

辞めた後に中退って全然格好良くないなって思った。

今、中退を考えている人には1回考え直してほしい」と訴えていた。

校長先生にお前っていう時点でかなり素行が悪い感じはしますが、気になるポイントは『おでんの汁』というところです。
『おでんの汁』で丸で囲むってどんな状況なんでしょうね?ちょっと想像つきません(笑)

ちなみにこの回放送後、紺野ぶるまさんは自身のTwitterで、高校を中退した後に通信制高校に入り高卒資格を取得したことを明かしています。

紺野ぶるまは整形している?

女性お笑い芸人とは思えないくらい可愛いルックスなのですが、実は整形手術でモデル顔になったのでは?などの疑惑があります。

 

ギャル時代と今ではかなり印象が違いますし、すっぴん時とメイク時のギャップが原因で、整形なのでは?という噂が流れているようです。
この噂は本当なのでしょうか?

こちらは紺野ぶるまさん本人のツイートです。
このツイートを見ると、この画像はすっぴんとのことですが、メイク時と比べてみると・・・・・・・

あまり変わりはないようですね。
むしろ、すっぴんの方が断然可愛いように見えます。
あの後ろの酒井流整体の先生の姿の方がものすごく気になりますけれどね(笑)

 

女性はメイクでかなり顔の印象を変えることができるので、そこのギャップで整形なのでは?と噂になったのかもしれません。
ロンドンハーツの奇跡の一枚というコーナーでは、同じ人物でもメイクで大きく印象を変えることが出来ていますからね。

eggの読者モデルで現在はタレントとして芸能界で活躍中の『ゆきぽよ』さんの奇跡の一枚を見るとわかります。

変わりすぎですよね(笑)
こんな感じでメイク1つで印象は大きく変えることができるので、紺野ぶるまさんに関しても整形ではなくメイクでの技術によるものなのかな~と思います。

まとめ

今回はお笑い芸人の紺野ぶるまさんのギャル当時についてや、高校中退の理由についてまとめてみました。
いかがだったでしょうか?

 

下ネタ芸人が女性というだけでかなりインパクトがあるのですが、きわどい下ネタを普通に言っている潔さ逆にカッコいいかもしれません。
ただ、ご両親にしてみてば『下ネタは止めてくれ~』と思っているかもしれませんね(笑)

おすすめの記事