この記事を書いた人:副編集長バッチ

2.5次元俳優として人気の崎山つばささん。
第69回NHKこう買う歌合戦にはミュージカル『刀剣乱舞』の刀剣男士として出場しましたよね。

 

2月19日には『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演し話題になりました。
『踊る! さんま御殿!!』ではオープニングトークだけで、番組でいじられることもなく、ファンはがっかりしたのではないでしょうか?

 

甘いマスクで多くの女性を虜にしている、崎山つばささんのことをもっと知りたいと思うあなたの為に、
高校や大学、崎山つばささんの父親についてまとめてみたいと思います。

崎山つばさの本名プロフィール

崎山 つばさ
生年月日 1989年11月3日(29歳)
出生地 日本の旗 日本 千葉県
身長 175 cm
血液型 B型
職業 俳優
ジャンル 舞台、テレビ
活動期間 2014年 -
事務所 スペースクラフト
公式サイト 公式プロフィール

引用:Wikipedia

2.5次元俳優という異名を持つ崎山つばささん。
「2.5次元」って何?と思われる方が多いと思いますが、アニメやゲームを原作に作られた舞台俳優で活躍することを2.5次元の世界と呼んでいます。

 

崎山つばささんは高校生の時にエキストラやドラマや映画に出演していました。
崎山つばささんの芸能界入りのキッカケは、オーディションでした。

 

大学時代に周りと違う道をへ進みたいと決意し、芸能界入りを決めました。
しかし、最初は色々なオーディションを受けるのですが、なかなか役者として芽が出ず、アルバイトで生計を立てていたそうです。

 

2015年にデビューが決まったのですが、デビューの仕事は舞台への出演だそうです。
そして、デビューをキッカケにテレビドラマや映画ではなく、舞台をメインに活動する俳優となりました。

 

舞台を仕事の中心とし、デビューから翌年の2015年にミュージカル刀剣乱舞シリーズの石切丸役を演じて、
一気に世間に認知度が高まりました。

 

また2017年11月1日には、崎山つばさ with 桜menとしてCDデビューを果たしています。
そんな崎山つばささんの性格は、ご本人曰く「B型人間」だそうです。
B型といえば、個性的で自己中心型のタイプが多いと言われますよね。

 

崎山つばささんはそんな感じは受けないので、おそらく温和、感受性の豊かな人なんじゃないかと思います。

出身高校大学は?

崎山つばささんのファンの間では出身高校や大学はどこ?というように話題になっているようです。
崎山つばささん本人は高校や大学については公表していないのです。

 

塾講師をしていた過去があるので、教員免許が取れる大学には在籍していたようです。
ただ、出身高校についてですが、以前ツTwitterで一般の方が、「佐倉東高校ではないか?」とつぶやいていました。

 

そこで、『佐倉東高校』について調べてみました。
『佐倉東高校』は偏差値『46~49』東京エリアで偏差値『46~49』の高校を調べてみましたが、以下の通りです。

 

昭和第一学園高等学校:偏差値:46

藤村女子高等学校:偏差値:46 

駿台学園高等学校:偏差値:46

駒場学園高等学校:偏差値:46

一部の高校しか載せていませんが、この辺の高校レベルになるのではないかと思います。
ただ、「佐倉東高校ではないか?」というのはあくまでも噂レベルなので、信憑性としては低いかもしれません。

 

塾講師をしていたということなので、出身大学はかなりレベルの高い大学かもしれませんね。
具体的にどこの大学かはわかりませんが、中学生に社会科を教えていたということなので、きっと良い大学なのでしょう。

崎山つばささんの父親はCDをリリースしていた?

ファンの間では崎山つばささんの父親についても話題になっています。
崎山つばささんの父親はバンドをしていた過去があり、その時にCDをリリースしていたという情報があります。

調べてみたのですが、詳細がわかりませんでしたが、ただ父親の影響は受けていたようで、崎山つばささんもCDを発売して音楽の道に進んでいます。

まとめ

今回は崎山つばささんの高校や大学、父親についてまとめてみました。
いかがだったでしょうか?

2.5次元俳優として活動してきた崎山つばささん。
踊るさんま御殿に出演したことで、一気に知名度も上がりましたよね。

今後の活動に注目していきましょう!

おすすめの記事