『絶対零度』シーズン3

 

絶対零度シーズン3も第5話と中盤に差し掛かってきましたが、
今回の第5話では、道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)さんがゲスト出演します。

 

成績優秀なエリートとサイコパスという裏の顔を持つ難しい役どころを演じたのですが、
この演技に関してネット上では大興奮するなど大きな話題となりました。

 

そこで、本記事では道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)の演技についてや、経歴などをまとめてみたいと思います。

絶対零度シーズン3第5話にゲスト出演した道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)さんとは?

道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)プロフィール

生年月日 2002年7月25日(16歳)
出身地 日本の旗 日本・大阪府
血液型 O型
職業 アイドル・俳優・タレント・歌手
ジャンル J-POP・テレビドラマ・バラエティ番組
活動期間 2014年11月23日
事務所 ジャニーズ事務所

引用:Wikipedia

母親が大のSMAPファンで、幼い頃からSMAPやHey! Say! JUMPの曲を聞いているうちに自分もジャニーズが好きになったようです。
親の影響ってやっぱり大きですからね。

 

2014年放送のドラマ『金田一少年の事件簿N』を見てHey! Say! JUMPの山田涼介さんに憧れ、ジャニーズ事務所に履歴書を送っています。
その後、オーディオを受けて、2014年11月23日に晴れてジャニーズ事務所に入りました。

 

2015年3月に大阪松竹座で行われた『春休み関西ジャニーズJr.スペシャルshow』でコンサート初出演し、
その後、、Sexy ZoneやA.B.C-Zらのバックダンサーを務めています。

 

2017年4月期放送の日本テレビ系水曜ドラマ『母になる』がドラマ初出演になります。

この母になるに出演している『沢尻エリカ』さんとの演技で、生き別れになった息子役を演じ感動を呼びました。
ただ、この頃の道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)さんは、役者としてのキャリアも少ないので、演技に関しては高評価は得ていませんでした。

絶対零度シーズン3にゲスト出演した道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)さんの演技が凄い!

絶対零度シーズン3の第5話にゲスト出演した道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)さんの役どころは、
市立青葉中央高校2年生の岡崎直樹17歳という設定。

 

絶対零度シーズン3のメインでもあるミハンシステムによって割り出された危険人物『岡崎直樹』
表の顔は成績優秀なエリート学生、しかし、裏の顔は動物への虐待や殺傷を繰り返す危険人物。

 

犯罪を未然に防ぐべく、ミハンチームは岡崎直樹とそれに関わる過去の事例を洗い出し、
25年前に起きた練馬台無差別殺傷事件の関係性もあると判断。

 

エリート学生がサイコパスとして落ちていくその人生と、
迫力満点の演技に注目が集まった第5話のネット上での反応はこんな感じでした。

エンドロールに関西ジャニーズJr.の表記が無かった?

絶対零度シーズン3の終盤ではドラマの進行と同時にエンドロールが流れます。
そのエンドロールに、今回第5話でゲスト出演した、道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)の表記に違和感がありました。

 

そう、この道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)さんは関西ジャニーズjr.のメンバーなのですが、
なぜか、絶対零度シーズン3の第5話で流れたエンドロールには、関西ジャニーズjrの表記が無かったのです。

 

絶対零度シーズン3の第5話の『42分58秒』辺りに道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)さんのエンドロールが流れますので、
気になる場合はチェックしてみてください。

 

これをどう捉えるかは人それぞれだと思いますが、役者として出演しているから関西ジャニューズjr.の表記は外したのだと思いますが、
同じ関西ジャニューズjr.のメンバーからしたら『あれ?なんで?』となってしまうかもしれませんね。

 

これについてもネット上では話題になっていました。

 

関西ジャニューズjr.ファンからしたら、エンドロールにしっかり表記してほしかったということですね。
俳優として本格デビューということなのか、はたまた、たまたま表記されていなかったのかが疑問ですね。

 

ゲスト出演じゃなくレギュラー出演だったらこの疑問も解決できると思うのですが、
今後、道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)さんが他のドラマに出ても同様に表記されていなければ、俳優路線も本格的にやるということですね。

まとめ

役者として急激に成長した道枝駿佑(みちえだしゅんすけ)さんの今後出演する作品が楽しみになりましたね!
アイドルとしてもこれから益々活躍してくれると思いますので、是非頑張ってほしいと思います!

おすすめの記事