ドラマ【サバイバル・ウェディング】7話のネタバレと視聴率!

『サバイバル・ウェディング』の7話が9月1日(土)に放送されました。

 

さやか(波瑠)は、祐一(吉沢亮)との2回目のデートを無事に終了しますが…

今回はドラマ【サバイバル・ウェディング】7話の視聴率・あらすじネタバレ・感想について。

【サバイバル・ウェディング】7話の視聴率

【サバイバル・ウェディング】7話の視聴率は、9.7%でした!
前回が9.1%でしたので、0.6%アップしましたね♪

【サバイバル・ウェディング】7話のあらすじとネタバレ

さやか(波瑠)は、祐一(吉沢亮)にデートに誘われ嬉しく思っていたけど、
和也(風間俊介)が急に何故か行方不明になったことを聞かされてしまう。

 

出向が決まってすぐに別れたっていうのは、分かったけど今更さやかと結婚しようとかは考えていないと思うのですが、
さやかちゃんはもう会わない方が賢明だとは思うんだけど…

 

仕事の事で悩んでいるとかは男の人は話したくならないんだと思うけど、
祐一君との関係が少し上手く生き始めているのに今は何もしない方が良いと思う。

 

偶然が重なって運命っておもうのは分かるんだけど、早すぎる結婚も怖いし、信用しすぎるのはどうなのかと思ってしまい、
男の人に対してはさやかは結婚を夢見ているけど、今は仕事上の理由で結婚しようとしているようにしか思えないという、
諸説あるみたいなのですが編集長はパワースポットは信用していない。

 

編集長が始めてさやかの提案を受け入れましたが、神社などではなく近くでゆったりできるパワースポットを探す事になりましたが、
編集長とさやかちゃんって本当に結婚してもいい様に周りの皆さん思っているようなのですが、一体どうなっていくのでしょうか?

 

さやかちゃんは祐一さんと一緒にパワースポットを探しをするというデートですが、
米とサーカスという看板も独特ですが、サソリの唐揚げも凄く独特で祐一さんの食べているのも可愛いのですが、
少しずつ敬語が外れてる所にもきゅんとしました。

 

みんなそれぞれのパワースポットを取材していますが、
ちえりさん(ブルゾンちえみ)はりょうちゃんひいてしまっているのに…

 

祐一さんから「インドから帰ったら大事な話があります」っていうのは、
結婚の話なのか付き合ってほしいなのかどちらなのかは分かりませんが、
祐一さんは何かを決断しているような感じにしか見えなかったのですが、お父さんの話なのかとも思えちゃいますが…。

 

宇佐美さん(伊勢谷友介)待ち合わせに遅れてきたのに、ごめんというのもなかったのですが、
宇佐美さんは仕事熱心で尊敬が出来る上司なのですが、経済的に支えてほしいとは思うけど、今では結婚したくないという人が増えているのも事実なのですが、編集長は結婚しても続かない様な感じなのでしょうか?

 

「人を幸せに出来るように」和也が急にさやかの元へ訪ねてきましたが今更どうしてほしいのかも分かりませんが、
やっぱりやり直そうといいに来たのは分かりましたが、都合がよすぎる和也さんのいきかたはいかがなものかと思いますし、
さやかさんはもしかしたら和也さんの気持ちに動かされてしまうのかもしれません。

 

さやかちゃんは凄くこの時嬉しそうな顔で夢なんじゃないかと思っていたのかもしれないけど、
和也の事をちゃんと見てくれているのはさやかちゃんだけだったというのも、
お互いに分かってやっとちゃんと話をして別れられたんじゃないかと思いました。

 

柏木さんの事をもっと知りたいと思っているさやかの気持ちはきっと通じると思うけど、
祐一さんは帰ってきて早々にさやかって呼び捨てしてしまっているけど、
さやかは呼び捨てにすることが出来ずに永瀬さんは、祐一の顔がなんか変わったと思っています。

 

優子さんにデートであうとは想像していなかったけど、やっと祐一って呼べてよかったけど、
子供と遊んだりすると現実を考え始めるけど、大事な話はもしかして全然違う方向なのかもしれないのですが、もしや「僕、結婚するんです」とかじゃないのかな?

 

「送る相手間違えてた」って、その後に次にどこ行こうっかってそんなことを言うなんて思っても見なかったけど
、祐一は付き合いたいとかは思っていないのかな?

 

新しいさやかの悩みが二つも増えてしまいましたが「お母さんが襲来」と、
「柏木王子との今後」なのですが、祐一さんのお話というのはお父さんにだったんだ見たいです。

【サバイバル・ウェディング】7話の感想

https://twitter.com/Yona___ura_/status/1035873143980621825

【サバイバル・ウェディング】8話のあらすじ

「riz」の編集部に、突然さやか(波瑠)の母・美恵子(財前直見)が現れた。婚活コラムでさやかの婚約破棄がバレてしまったのだ。さやかは大慌てだが、宇佐美(伊勢谷友介)からさやかの仕事ぶりを聞き、「あと連載1回の間に結婚できる」と太鼓判を押された美恵子は、ひとまず納得。しばらく東京でさやかの様子を見守ることになる。

とは言っても、さやかが今すぐに結婚できる確約はゼロ。そもそも、祐一(吉沢亮)と「付き合っている」のか確かめることさえできていない。そんなさやかに宇佐美は、「目的に忠実になれ。不要なものは切り捨てろ」と熱弁し、早急に二人の関係を祐一に確認するよう命令。さやかの気持ちは大きく揺れるが、そんな中、さやかを自宅まで送ってきた祐一と美恵子が鉢合わせしてしまい…!? ハイテンションで祐一を質問攻めにする美恵子にペースを乱されまくったさやかは、祐一の気持ちを確かめるどころか、美恵子につらく当たってしまう。

翌日、美恵子と偶然会った和也(風間俊介)から母の親心を聞かされたさやか。父・惣一(生瀬勝久)との関係に悩む祐一にも背中を押され、さやかは美恵子に謝罪するため空港へ。そして美恵子と宇佐美から元気をもらい、再び祐一の気持ちを確かめようとするのだが…!!
公式サイトから引用

【サバイバル・ウェディング】7話のまとめ

祐一が好きなのはさやかで間違いはないと思うのですが、祐一はお父さんとの間にある問題を解決してから結婚を申し込みたいと思っているようなので、凄く誠実な男の人だと思いました。

今は悩んじゃうだろうけど、最後にさやかが選ぶのは編集長なのか祐一なのか一体どうなるんだろう?

結婚しないと、これ以上は「riz」にいることが出来ないという事なので、次の展開も凄く楽しみなので、リアルタイムで祐一のイケメンにキュンキュンしちゃいましょう。

おすすめの記事